メールマガジン、会報・手帳・カレンダー、当協会賛助会員制度、「販売士のいる優良店」に関するご案内などの情報を掲載します。

メールマガジン

(一社)日本販売士協会は、販売士の資質向上・社会的地位の確立等を目的に、各種研修会や通信教育講座等の事業を展開しています。
当協会では、広報活動の一環として、1級~3級のリテールマーケティング(販売士)検定試験に合格し、全国各地で活躍されている約20万人の「販売士」の皆様に対する情報提供のため、日本商工会議所の協力を得て、「販売士メールマガジン」を配信しています。
メールマガジンには、リテールマーケティング(販売士)検定試験や当協会の各種事業に関する情報、連載コラムなどを掲載しています。

ご登録はこちら

出版物

会報「販売士」会報「販売士」 ■ 年4回発行(3月、6月、9月、12月)

商業・流通に関する論文、国内外の流通事情、新しい商業施設などの情報やエッセイ・コラムを掲載しています。
また、リテールマーケティング(販売士)検定試験の受験指導にあたる方のご参考として、2級・3級の模擬試験問題、検定試験関連情報を掲載しています。
販売士の方からの寄稿も掲載しています。

お申し込みはこちら

販売士カレンダー販売士カレンダー

「毎日が記念日」と言われるように、一年を通じ、さまざまな記念日があります。このカレンダーは、お店の販売促進活動に役立つ「業界記念日」を網羅しており、季節の行事に合わせた「各月の販促ポイント」も掲載しています。

お申し込みはこちら

販売士手帳販売士手帳

販売士手帳は販売士のスキルをアップさせ、販売士の諸活動を自己管理してもらうための手帳です。日常生活に必要と思われるデータ、料金表、その他の資料をコンパクトに収録してありますので、販売員の指導、顧客サービスの向上、販売の効率化などにお役立てください。

お申し込みはこちら

賛助会員制度

地域に販売士協会が設置されていない府県に在住する販売士有資格者の多くは、販売士同士のネットワークを築きにくく、必要な情報等を得る機会も少ないのが実態です。

そこで、当協会では平成24年7月より、それまで当協会「登録講師」であることを条件としていた「賛助会員」の枠を広げ、入会したくても、地域に販売士協会が設置されていない府県を対象に、当協会の活動趣旨に賛同し、入会を希望する個人および法人を受け入れることとなりましたので、ご案内いたします。

なお、地域に販売士協会が設置されている都道府県の販売士有資格者の皆様におかれましては、原則として、地域の販売士協会の会員であることを条件として、当協会の賛助会員になることができます。

詳しくはこちら

個人申込用紙のダウンロード

法人申込用紙のダウンロード

「販売士のいる優良店」標示登録制度

販売士のいる優良店

「販売士のいる優良店」標示登録制度は、「販売士のいる優良店」として、消費者サービスの向上に一層の努力を傾注していただくとともに、プロの販売員のいる質の高いお店であるとのイメージアップをはかり、経営者、従業員、お客様に販売士制度への理解と認識を深めていただくためのものです。

登録の有効期限は5年です。ただし、更新登録により有効期限はさらに5年間延長されます。

詳しくはこちら

 

販売士の資質向上や育成を支援
~販売士協会の活動~