社団法人 日本販売士協会


2級・3級販売士資格更新通信教育講座

目的  販売士資格制度では、資格更新の要件として5年ごとに更新のための講習会を受講しなければなりませんが、お仕事の都合などで講習会を受講できない方々のために、職場で働きながら容易に資格更新要件を満たすことができます。
特色 日本商工会議所・全国商工会連合会指定によるわが国唯一の販売士資格更新通信教育講座です。
教材と課題
2級
3級
資格更新指定テキスト(第1部・第2部)
資格更新指定テキスト(第1部)
*本講座は2級・3級販売士資格更新通信教育講座受講マニュアル(課題付き)に基づいて行います。
課題を提出し、合格すると修了証明書を発行します(正解が50%以上で合格です)。
受講期間 学習は、2級・3級とも2カ月以内でお済ませください。当該年度(資格更新年度)の2月末頃までに修了するようにしてください。
受講対象 2級・3級販売士有資格者で、資格を取得した日または更新した日から起算して5年目の年度にあたる者(認定証の有効期間をご確認ください)。

平成28年度更新対象の販売士

※平成28年3月末で有効期限が切れた方(遅延者)も対象となります。
受講料
2級
3級
5,250円(8%消費税込)
4,200円(8%消費税込)
お申込みと同時に、受講料を次のいずれかの方法によりご送金ください。

1.書留(宛先:〒101-0047東京都千代田区内神田1-17-9TCUビル6階(社)日本販売士協会)
2.銀行振込
 ア.三菱東京UFJ銀行 本店(普通預金)No.5266409 (社)日本販売士協会
 イ.三井住友銀行 丸ノ内支店(普通預金)No.3085449 (社)日本販売士協会
 ウ.みずほ銀行 丸之内支店(普通預金)No.1349075 (社)日本販売士協会
3.郵便振替
郵便振替口座 00170-6-59656 (社)日本販売士協会

受講申込書は、同封(書留の場合)、FAXまたは郵送にてお送りください。

※請求書はご送付いたしませんので、受講申込みと同時にご送金ください。
※ご入金が確認されてから教材をお送りいたします。
※振込手数料は本人負担となります。
※納入された受講料はお返しいたしません。

受講申込み インターネットによる申込み
郵送・FAXによる申込み(PDF形式)
更新手続き
(1級は除く)

資格更新の有効期限内に、本講座の修了証明書、認定証、申請書、更新手数料などを添えて、最寄りの商工会議所または都道府県商工会連合会で資格更新の手続きをしてください。
詳しくは日商検定ホームページをご覧ください。→(販売士資格の更新手続き 1級 2級 3級) 
※上級資格の取得による更新
今回、更新される級よりも上級の資格を有する方は通信教育講座を受講する必要はありませんが、手続きが必要です。詳細は最寄りの商工会議所までお問い合わせください。
※有効期限が終了した販売士資格登録者は、こちらをご覧ください。

▲このページのトップへ


サイトマップ個人情報保護方針リンク集メールマガジン
Copyright(c)2001-2008 (社)日本販売士協会 All rights reserved.